本文へジャンプ

四季の旬と彩り

四季旬彩ニュー池田のお料理は、旬の素材と地元食材にこだわった、季節の日本料理。
彩り美しく、香りゆかしく、味わっておいしい――
そんな一品をお値打ちにお召し上がりいただきたく、日々知恵を絞っております。
心づくしのお料理をご賞味いただければ幸いでございます。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「御飯」の写真

出し汁

香り豊かな花かつおと上等の昆布を贅沢に使った出し汁は、日本料理の味の要です。

当店自慢の出し汁は、毎朝料理長自らが手がける新鮮な出し汁。
嘘偽りのない本物の味をお届けしたいと願いつつ、今日も大鍋に向かっております。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「御飯」の写真

御飯

当店で使用しているお米は、地元産のハツシモ。
秋の終わり、初霜の降りる頃にようやく実ることから命名されたという、岐阜を代表するお米です。

大粒で粘り気が少ない為、炊きたてでも冷めてからでもおいしいのが特徴。揖斐地方の肥沃な土と清らかな水に育まれ、提携農家の方が丹精込められたお米を、さらにおいしく召し上がっていただけるよう当店でも心を配っております。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「日本茶」の写真

日本茶

当店でお出ししている日本茶は、地元の特産品である美濃いび茶。池田山の麓に広がる茶畑で、揖斐川伏流の美しい水によって栽培されています。

まろやかな味わいと豊かな香りのお茶は、当店ばかりでなく揖斐の自慢でもあります。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「地元野菜」の写真

地元野菜

店頭に並ぶ野菜は、昔に比べ季節感が薄れつつあると言われますが、地元の畑で収穫される野菜は、今も季節を教えてくれます。

味わいも栄養も一番の旬の野菜を、いかに料理としてご提供するか、料理人の腕の見せ所です。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「海鮮食材」の写真

海鮮食材

春の鯛やほたるいか、夏の鮎や鱧(はも)、秋の鮭や秋刀魚、冬のふぐ、蟹などに代表されるように、魚貝にも一番おいしい時期があります。

市場から届く新鮮な素材に向かう時、料理人の身がひきしまります。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「醤油」の写真

醤油

隣町神戸町の老舗が醸造する醤油は、ほんのり甘く深い味わいのもの。
お料理の味を引き立ててくれます。

四季旬彩ニュー池田のこだわり「うどん・そば・冷麦」の写真

うどん・そば・冷麦

当店でご提供しているうどん・そば・冷麦は、独特の風味とコシで名高い三重県大矢知より取り寄せた高級手延べ麺。
自慢の麺つゆと共に味わっていただければと存じます。

  • おしながきへのリンク
    • ご利用案内
    • 宴会・会食
    • 慶事のお席
    • 法要のお席
  • 四季旬彩ニュー池田 フリーダイヤル:0120-48-2377(携帯からは TEL:0585-45-2377)